フランス2日目モンサンミッシェル2

ホテルで反射着を借りてモンサンミッシェルのサンセットを見に集合。
結局ほぼ全員集まってたような。
 

目立つなぁ、、この格好(^_^;

先ほどのヌガーを試食にあげたんですが、皆さんビミョウな反応でしたw



モンサンミッシェルには徒歩以外は指定バス以外の乗り入れが2012年から禁止になったので
専用のバスで行きます。



指定になる前までは観光バスが城ぎりぎりまで乗り付けて止めていたので
外観が悪かったそうで、この指定バスはちょっと離れた所までしか行きません。


城からこの辺りでバスを降ります。


記念にぱちり、とやってる間に皆さんもう城に向かってますね(^_^;




だいぶ日が落ちてきましたが・・・

まだですね。




正面ではなく、脇にぐるっと回った所にある門をくぐります。


うちらのツアーグループと他数組しか入ってないので
この蛍光イエロー軍団が目立ちます(苦笑


ここが噂の、ラメールプーラルおばさんのオムレツのお店。
門入って結構すぐの所にあります。






ガラス越しに見える厨房も可愛い〜
営業中はここで料理をしてるんでしょうかw




もう城内見学も売店も終わってる時間なので閑散としています。
(夕方ぐらいに見えますが20時過ぎてます )




公衆電話もなんか可愛い。



郵便局です。もう終わってますが。




日中は観光客で激混みらしいので、閑散としてる今しかない!と
写真たくさん撮りました(^o^)



店店の間に所せましな感じで小道や路地裏があって散策が迷路探検みたいで楽しい(^o^)


まるでディズニーランドかシーか、って感じの光景ですね。




看板が可愛い。



メルヘンな町並みでほんと可愛いです(●´艸`) 
無人だと寂しいので、ちょいちょいEちゃんの後ろ姿を入れさせてもらってますw



ひとり参加でどうかなーと思ったけど、Eちゃんのおかげで寂しく無く過ごせました感謝♪
ツアーの他の若い子達も会うと色々しゃべったりして楽しかったし^^



カフェもすっかり無人ですが、昼間の賑わいが何か想像できますね(^o^)




城から見える空もだいぶ日が落ちてはきましたが・・・

なかなかサンセットまでしぶといです。





城の上方に到着。




塀の穴から。


城塞時代はここから射撃したりしたのかも?
洋画とかでこういう場所から撃ってるシーンありますよね。



城内は見学終わってるので、登れるのはここまで。



城を見上げて。

明日はこの城に入るのねー、と思いつつ。
通行できるギリギリまで階段登ったけど、結構足キタ(´Д`)


ひとけの無い城塞散策楽しかったー\(^O^)/




で、サンセットを見るために来たので、城を出て先ほどの路に移動。



もう22時過ぎてるのにしぶとく日が落ちませんw


あ、


ライトアップされた!?



だんだんライトアップが・・・





ちょっとデジカメのモードを変えて撮ってみたり。





けど、23時過ぎまでねばったけど、サンセットせず
疲労と寒さと根気負けで帰る事になりました\(^O^)/


これがこの晩最後に見たモンサンミッシェル。


でも神秘的で綺麗(●´艸`) 




道には他にもサンセット待ちの人がまだまだ居ました。
にしても、反射着着てるのってうちらツアーグループのみで目立ってたなーw

ホテル帰ってまた洗濯して早々に寝ました。


続く。

0

    フランス2日目モンサンミッシェル1

    ロワール地方のシュノンソー城から昼食を挟み、
    バスで4時間半かけてモンサンミッシェルへ。
    途中、ドライブインに立ち寄ります。トイレタイム。


    日本だとオシャレな所にあるPAULですが、ドライブインに普通にありますw

    ここで、モンサンミッシェル定番のお土産サブレが
    ここでしか買えない少量のサイズが200円程度であるのでおすすめ!と
    添乗員さんにお薦めされ。
    チョコチップクッキーとか数種類あるけどガレットが一番美味しいとの事で、
    ガレットを多めにまぜつつ数箱購入。
    確かに、1人に1箱あげるにはちょうどいい大きさ。



    (けど現地で大きいサイズが200円で売ってました)


    そんなお買い物をしつつ。



    モンサンミッシェルが近づいてきました(^o^)

    モンサンミッシェルの写真って手前に牛が写ってる(描いてある?)のですが
    ここらの牛なのかな?

    もう確実にモンサンミッシェルを射程圏内に納め、バスの中テンションあがるー!




    まずは、対岸地区に入ります。
    ツアーに「モンサンミッシェルの見える対岸地区のホテル泊」とあるのはここなんですね。
    ホテルやレストラン、スーパーがあるだけのリゾート地区です。


    スーパーマルシェってなんか可愛いw


    これ何だろう?とツアーの子達と興味津々にガンミしてました。



    夕食まで時間があるので、
    興奮MAXでモンサンミッシェルの近くへ歩いていってみました。







    夕飯はこちらのレストランにて。
    夕飯といっても全然明るいんですけどね。

    モンサンミッシェルといえば名物のラメールプーラルおばさんのオムレツですが、
    このツアーではここのオムレツを食べました。

    内装可愛い。


    飲み物は、名物のアップルシードルを♪



    そして噂のオムレツ。


    デカい!ふわふわ!



    このおじちゃんが手早く切り分けてくれたんですが
    「ハイ♪ ハイ♪」と可愛らしい声(なぜか)でよそってくれますお茶目なおじちゃん(笑)
    ツアーの子達と「ハイハイおじさん」と呼んでました。
    てか、おじさんのおなかもオムレツみたい・・・


    中身と外の皮を均等に取り分けてくれた盛りつけがこちら。



    泡??




    見た目には泡ですが、、、


    食べてもやっぱり泡でした(苦笑)


    食器洗ってる時の洗剤の泡の感触そのままが口の中に入ってる感じ(^_^;
    口の中で一瞬で溶けて消えますw


    唯一皮の部分が卵の味がしましたw



    モンサンミッシェルのオムレツ、噂にビミョウと聞きましたが
    なるほどね☆と思いました。



    そしてメインはこちら。(オムレツがメインディッシュじゃないよ)



    チキンですが、私のは部位が悪かったのか小骨だらけで
    とりわけるのがめんどくさくなって途中で断念して半分くらい残しました(^_^;
    肉もパサパサしてたし。
    Eちゃんがきれーに食べてたので、よく食べられたねーって言ったら
    小骨とかない足の方だったらしい。


    このイケメンのお兄さんがテキパキと配膳と片付けをしてくれました♪


    カメラ向けたらウインクまでサービス(●´艸`) 
    ジェスチャーとかしてて面白い人でした♪



    デザートがまた果物丸ごとだったらどうしよう(´Д`)と
    ちょっとトラウマになった私たちは心配しましたが
    アップルタルトでした♪


    ま、あ、普通に美味しかったです☆



    夕食とはいえ、全然明るい空に違和感を感じつつ。
    夕食後は自由行動でしたが、サンセットを見に行きたい人は後で集合〜♪
    という流れになりいったんホテルに戻りました。

    ホテルは前日の立派なノボテルホテルとは違い、
    いわゆる地方のこじんまりとしたホテルでした。
    エレベーターが無いので1階以外の人はスーツケースは自分運びなので大変〜
    って、私2階でした(´Д`)


    昼にお持ち帰りしたリンゴ・・・
    ベッドは一見キングサイズのようですが、2台のシングルベッドを並べて1つに見せてるだけで
    真ん中に寝るとスプリングの境同士が背中にあたって痛いので端に寄って寝ました(^_^;
    そしてシーツがカーテン生地みたいで硬くてごわごわで痛かった(´Д`)



    ノボテルがすごすぎたせいでレトロに見えるけど
    バスルームはユニットでなく広いしそれなりに良いホテルでした。


    あと、さっきマルシェで気になったアレを買ってました。


    杏仁っぽい味のキャラメルみたいな食感の謎の食べ物・・・

    (後で、ヌガーというものだと知りました)


    続く
    0

      フランス2日目-昼食

      ロワール地方を後にして、モンサンミッシェルへ向かう途中、
      昼食のため某街に立ち寄ります。


      ゴシックでおごそかな市庁舎。





      市庁舎前のターミナルが工事中でせっかくの外観が・・・


      バスを降りて歩いて行くとレストランやカフェが密集。



      ↓ぱっと見は屋内っぽいけど、ビニールハウスっぽいカフェが並びます。


      おされ〜



      おされなカフェの中、我々が昼食をいただくのはこちらの2階。


      ムーディーなエリアもありました。



      同じテーブルで熟年夫婦と一緒になり、会話をしつつ食事を待ちます。

      で。出てきた前菜がこちら。



      ナニゴトですか?σ(^◇^;) 

      皿に野菜投げつけたかのような盛りっぷり。
      テキトーにも程があるwww

      (食べる前に綺麗に整えましたよ(^_^;)

      味はうーん、なんといっていいか…普通にただの野菜だよねw



      パンは安定の美味しさw




      ドリンクは私は炭酸水、Eちゃんはオレンジーナ。

      オレンジーナは最近日本でもCMし出した商品ですね。
      フランスの伝統的な飲み物なんですって。
      日本のファンタみたいなものかな。





      メインはホイル焼きでした。


      開けてびっくり。じゃがいも丸ごと2個!
      お肉は普通に美味しかったです。


      そしてデザートに衝撃。





      リンゴがひとり1個。


      こっちではこれが普通なんでしょうか。
      日本だったらせめてカットしてあるよねσ(^◇^;) 

      てか、果物ナイフも出されないので、皮ごと食べるのか?(´Д`)と困惑して
      みんなでヒソヒソ・・・
      同じテーブルのおじさまが食事用ナイフでなんとか切ろうとしてましたが
      うまく切れませんwww
      皮ごと食べるには皮も分厚く、皆さん苦戦してたようなので
      めんどくさくなって私は食べませんでした(´Д`)

      デザートはせめてプリンぐらいにしてくれ・・・


      びみょーな食事の後(笑)、バスに戻りがてら町並みを鑑賞。

      カフェのテラス席のソファでまったりしてる人達でさえ外観の一部みたいで自然で素敵。



      男性ひとりでもサマになってるv



      てか、普通におうちのリビングでくつろいでるみたいな立派なソファセット。
      さすが。


      連結部がじゃばらなバスはフランスにもあるんですねー


      私は海浜幕張で初めて見ました。
      道路が大きく無いと曲がったりできませんよね。



      そんなこんなで昼食を食べたら次こそモンサンミッシェルに向かいます。


      0

        フランス2日目-古城巡り3

         シュノンソー見学続き。


        この女性が、王様の愛人ポワティエさんを追い出して主になったカトリーヌさんですね。

        性格わるそ・・



        これはポワティエさんの部屋。

        シンプルで綺麗なスカイブルー♪ 私好みで好感(^o^)




        立派な礼拝堂もあります。




        ステンドグラスが綺麗ー




        マリア様。




        各部屋も素敵ですが、地下の厨房もとても可愛かったです。




        フライパンいっぱいで可愛い。





        包丁でかいっ




        食卓。




        調理器具がいちいち可愛いです。




        雰囲気ありますね〜



        シュノンソー城は数人の女性にまつわるお城なので、
        女性目線で見甲斐が有ると思いますo(^-^)o 



        シュノンソー城を後にして、さっき来た道を戻りがてら
        ワインの試飲をやっているというワインショップへ急ぎ向かいました。

        バスの駐車場の裏は線路。のどかな雰囲気で癒されます。





        ついさっきシュノンソー城見学してた時にざーっと降った雨が嘘のように快晴に!

        ここがそのワインショップ。



        店内。




        集合時間ギリギリだったのでヤバいかなーと思いきや、
        同じツアーの人達が居て
        余裕で試飲してたので、私とEちゃんもお仲間にv


        店主が日本人でした。






        3種類くらい飲ませていただいて
        美味しいワインの試飲とつまみのお菓子でホクホクです(●´艸`) 



        古城めぐりは以上。
        地方なのでなかなか自力では行けない所のでツアーで効率よく回ってくれるのが便利ですね。
        日本で言うと、日本旅行に来て東京はフリーで日光とかバスで行ってくれる感覚かな?←アバウト

        次はモンサンミッシェルに向かいますo(^-^)o 





        0

          フランス2日目-古城巡り2

          またバスで移動し、次はシュノンソー城を目指します。

          バスからの車窓も美しい・・・



          バスの中で添乗員さんが、シュノンソー城の主にまつわるドロドロ女性関係の話を
          してくれました。
          王様が愛人の為に用意した城だったけど、本妻が追い出してそこに住んじゃったとか。








          シュノンソー城の入場受付。可愛い。

          お土産屋さんも兼ねています。


          チケット購入してゲートをぬけると、木々のトンネルが。。



          この道をまっすぐ歩いて行くと・・・


          シュノンソー城が・・・!
          正面から見るとこじんまりとした地味なお城に見えます。



          中庭も綺麗に整えられていて素敵。






          シュノンソー右側面。



          これもシュノンソー右側面から。お花が綺麗だったのでv
          このアングルだと立派なお城だなー。




          シュノンソー城手前にある塔。



          いざ、城の中に入ります(^o^)





          ドアもなんだか可愛らしいv





          セザール・ド・ヴァンドームの居室。




          版画展示室。




          五人の王妃の居室のベッド。




          城内の窓から。庭園が広大で綺麗ですねー
          見ろ。人がゴミのようだ



          ズームしてみました。





          キャラリー。

          この先の方でヴァイオリンとか展示されてました。


          続く。

          0

            フランス2日目-古城巡り

            本日の午前スケジュールは、世界遺産【ロワール渓谷古城めぐり】です(^o^)

            オルレアンからバスで1時間ほどで到着。シャンポール城です。

            P1000776.jpg

            そして天気はどんより(^_^; そして寒い!!!(>д<)
            小雨が降ったりやんだりしてました。
            念の為に1枚だけ持って来てたヒーテックインナーが役に立ちましたけど。
            どうせカーディガン着っぱなしなので、
            ヒーテックインナー+半袖チュニック+短めカーディガン+ロングざっくりカーディガン
            の4枚着をフランス滞在中ずっとしてました(^_^; それでも寒かったけど。

            話し戻してと。

            ここは、日程的に「下車・外観観光」扱いになってるので、滞在時間40分程度で
            さくっと外観のみの観光でした。
            中の螺旋階段が有名らしいのだけど(場内観光は有料)、
            「行きたい人は駆け足になるけど案内しますよ」、って添乗員さんが言ってて
            なんだかんだで半分以上の人が行ってた(笑)

            P1000756.jpg
            正面からくるっと回って城の側面。

            着くなり即行、入り口へ向かってましたが私は写真撮るのに気を取られて出遅れ(^_^;
            入り口着いた時にゃもう居なかったw
            (Eちゃんも城内観光には行かなかったけど反対方向に行ってたようではぐれた)

            P1000755.jpg
            ここが入り口でした。扉が閉ざされてます。
            人がいっぱいいるのは中学生の遠足かな? 
            通りすがりに「コニチワ!」って男の子に言われた(笑)

            出遅れたのでじっくり外観を見ます。

            P1000749.jpg


            P1000758.jpg
            どうしてこう、扉が縦に長いの?

            P1000759.jpg


            P1000760.jpg
            敷地内に小さめなおうちがあったので気になって・・・

            P1000762.jpg
            民家?

            P1000765.jpg
            とにかく草っぱらが広がるだだっ広い敷地内は、カートで移動見学もできるみたいです。

            P1000772.jpg
            馬で周回してる人もいた。絵になるかっこいいvvv
            私も馬乗りたい〜〜〜!!(2年前、乗馬クラブに入ってました)


            先ほどの、入り口側と反対方面に回ると見える景色がまた違いました。
            P1000768.jpg

            鏡のように水面に映る城が幻想的。
            …と、思ってたら、先にこっちに来てたEちゃんは雨降る前に撮ったらしく
            ほんとにキレーに水面に映ってました。
            なので帰国後その画像をもらいました(^o^)↓

            DSC_0357.jpg

            スマホも画質キレイですね。


            城前にはちょっとしたお店、カフェもありました。
            P1000763.jpg

            甲冑にメニューが貼ってあった(笑)
            暑かったら絶対アイスを食べてたのに・・・!



            フランスではあまり公衆トイレが無いので、
            トイレ見つけたらとりあえず入っておいてと添乗員さんにも言われていたので、
            行きに城前のトイレ(有料)に行ったらお金受け取る窓口が閉まってて入れなかった(´Д`)
            けど、城見学後に通りがかったら、窓口開いてたw
            どうやらさっきはスタッフさんがまだ出勤前だったそうです(苦笑

            てか、ことごとく有料で窓口払いって・・・人件費の方が高くないんですかね?
            有料といってもせいぜい1ユーロぐらいだし。


            とりあえずトイレに行けてホッとした。
            0

              フランス2日目-朝

              広〜いお部屋のノボテルホテルでぐっすり快眠(^o^)

              そして朝食にまた感動〜

              P1000728.jpg
              パンがどれも美味しそう〜!!
              バゲットは自分で切るようです♪(1本まるまる持ってってもいいのか?)
              後ろのフルーツもオブジェではなく、普通にフルーツ切って食べてました。外人さんが。

              P1000729.jpg
              フルーツに、ハムやサラミ、チーズ、ヨーグルトの種類も多い♪

              P1000730.jpg
              なにやらムーディーなこの一角はクレープでした。
              ライトで常に温まっています。

              P1000727.jpg
              シリアルもおいしそう〜〜〜



              目移りしまくりで選んだのがこんな。
              P1000732.jpg
              ホテルのカリカリベーコンとスクランブルエッグ好きなんです。
              てか、朝からどんだけ食べるの私w

              そしてこのマシーンでホットショコラを注いでみました。スチームドミルクも入れて〜
              P1000734.jpg


              P1000735.jpg
              美味しかった〜(^o^)


              なんなら全種類食べたかったな♪と思うほど、充実してました。
              しょっぱなホテルの朝食でテンション上がろうとは。。。
              この先パリで泊まったホテルでも朝食はだいたいこんな感じでしたが
              メニューの多さと美味しそう感はココがダントツ良かったです。


              そしておなかいっぱいになった所で。

              フロント通りがかったので、部屋で飲んだジュース代を払ったら
              チェックアウト扱いされて戻った部屋のドアが開かなかったという…(^_^;
              やっぱり私は英語が話せないのでこういう時(支払いも、トラブルも)
              スムーズにいかないのが困りものです。

              そして8時にはトニーさんがお迎えに。

              P1000743.jpg
              今日もまたよろしくお願いしますm(_ _)m 
              フランス大満喫☆なツアー名にちょっとウケる・・・


              オルレアンを後にして、ノワール地方へ向かいます。
              本日の午前は古城巡りですo(^-^)o

              田舎の方なので車窓がのどか〜
              P1000739.jpg

              そしてやっぱり天気が悪い(^_^;



              1時間ほどして、第一観光スポットの「シャンポール城」に到着。
              P1000745.jpg

              のどかな平地にぽつんと建つ古城・・・

              続く。
              0

                フランス1日目-3

                やっと夕食です(^o^)
                場所はシャルトル大聖堂近くのレストラン。



                その前に、近くにハイテク公衆トイレがあるって添乗員さんが言うので
                どんなもんかと入ってみたら、とにかく汚い(-.-;)
                で、どのへんがハイテクなの?と思ったら、
                入ると勝手に電気がつくだったか流れるぐらいだったか。
                とにかく汚いので、空気イス状態で(^_^;

                で、そうこうしてるうちにもう私ら2人以外は着席してました。
                (遅刻はしていない)
                ツアー客みんな並んでのお食事です。
                目の前のオバサマ達も気さくに話しかけてくださいます(^o^)



                メニューは、郷土料理ブフ・ブルギニョン(牛肉のワイン煮)。
                ツアーに付いてるのはお食事のみで、飲み物は別代金となります。
                フランスでは水やジュースを頼むよりワインの方が安いらしい。
                私はロゼのグラスをオーダー。

                まずは前菜。
                p1000710.jpg
                ウリとビート(赤かぶ)とニンジンのピクルス(?)。
                なかなかにヒンソーw

                バケット美味しい〜
                バターはありません。食事のソースにつけて食べるらしい。
                普通、こういうパンはおかわり追加してくれるはずですが、
                どなたか要求したら断られたそうです(´Д`)

                メインのブフ・ブルギニョン。
                p1000712.jpg

                肉柔らかくて美味しかったけど、機内食と似てて感動が半減(笑)
                可もなく不可もなく普通においしい。

                デザートのプディング。
                p1000713.jpg


                先に食べた人が顔をしかめてたので、
                まさかこんな典型的なモノがまずいはずない!と思ってたら
                「見た目で思ってた感じと違うよ(^_^;」と言うので食べてみたら、、、
                なんか、手作りプリン失敗してヘンなボソボソ感出ちゃった感じ?
                と表現したら、そうそう!って賛同してくれました(苦笑)
                うん、まあ、、おいしー[E:heart04]って感じではなかったかも[E:sweat01]
                そういうモノです!と言われたらそれまでだけど(笑)



                オバサマがたはツアー慣れしてるのか、意見がキビシかったな〜w
                私たぶん、一人で食べてたらフツーにさらっと食べてたかも(笑)

                ただ、海外は量多いとかよく言われますが、割と少なかったです。
                日本人ツアー客向けメニューなのかね。
                他の一般客の食事の方が美味しそうに見えました(笑)





                そしてホテルへ。本日はオルレアン泊です。
                元々予定してたホテルと、予定外に増えたツアー客には別のホテルと
                2つに分かれてしまった、と何かやたら添乗員さんが言い繕ってるのが
                気になりました。(というかそこまで気にしなくても…)
                予約順で元々のホテルに割り当てたそうで。
                後からの人はホテル別になってすみませんねえ、みたいな。
                私はたぶん、一番最後にギリ駆け込んだ客だろうな。
                出発10日前に決まったもの[E:sweat01]。

                まあ、バスの送迎があるので2つに分かれるのは運転手さんが面倒ですよね(^_^;



                私は「ノボテル オルレアン シャルポニーレホテル」でした。
                ここ来るまでやたらノボテルホテルを見かけたのでそのたびに「あれか!」と
                勝手に思ってたのですがことごとく違いました(笑)
                いわゆる東横イン的な?←どこにでもある
                Eちゃんも私と同じノボテルホテルでした(^o^)

                P1000726.jpg
                エントランス入るとこんな。

                私は事前に口コミサイトでこのホテルを調べてて、
                レビュー評判良かったので変な不安はありませんでしたけど
                実際入ってみて、

                おおおー!(>▽<)ってなりました。



                部屋が広い! 
                ベッドがデカい!(セミダブルよりデカいのでクイーン?)
                部屋が赤白基調でオシャレでキレイで新しめ[E:shine]

                疲れが一気に吹き飛ぶ興奮っぷりに、思わず隣室のEちゃんを訪ねる(笑)
                Eちゃんも感動してて2人で「よかったねぇぇ!!」って興奮してましたw



                イスとかテーブルとかさりげなくスタイリッシュ。



                洗面台のこのカーブが美しい。こんなスタイリッシュな洗面台は初めてです[E:shine]

                シャワーもガラスで仕切られてて、ビジネスクラスのユニットより広い。


                アメニティも可愛い〜/// ドライヤーも大型のがちゃんと付いてました。


                フランスのホテルは備品あんまり無い冷蔵庫無い、って添乗員さんから聞いてたけどありました。
                ポットもあるし、飲み物も(有料)ある。


                またベッド(笑)感動のあまり。






                そして日数分用意はしてなかったキャミブラと、
                靴下(長時間飛行機のため着圧タイプ)を洗濯し、
                (洗剤持ってかなかったので、洗面台に水張ってボディーソープで洗濯w)
                明朝バタバタしないようしっかり荷物整理をして、早めの11時頃に就寝しました♪


                ※結局、ここのホテルがフランス旅行中一番広くてキレイで設備の整ってるお部屋でした。
                0

                  フランス1日目-2

                  空港から1時間半かけて、シャルトル大聖堂到着です。

                  P1000657.jpg



                  やはり小雨が降ってきちゃいました(T_T)
                  そしてめちゃくちゃ寒い!!!!!
                  七分丈のチュニックに、カーディガン2枚重ね、ストールで出ましたが
                  それでもめちゃめちゃ寒い(>д<) 一気に冬に来たような。
                  これはフツーにコートが欲しい寒さでした(^_^;

                  で、ひとり参加のEちゃんとアブダビ空港から何となく一緒にいる流れに。
                  写真撮ってもらったりしたので有り難いv



                  聖堂内。
                  いきなり目に飛び込んでくるステンドグラスがキレイ〜〜〜

                  P1000664.jpg


                  ローソクがムーディ。
                  P1000669.jpg

                   
                  ミサの最中でした。
                  神父様の説教が。。。皆さん真面目に聞いてらっしゃいます。
                  P1000672.jpg


                  ミサの最中なので静かに鑑賞。

                  P1000683.jpg

                  ステンドグラスがほんと綺麗。
                  P1000680.jpg

                  P1000676.jpg


                  P1000678.jpg

                  日本の寺院とは違うスケールのデカさに圧倒。

                  P1000681.jpg



                  シャルトル大聖堂にとどまれる時間が45分、
                  ファンデを探す時間も考えて正直ココロん中は気が急いてました(^_^;



                  中をひとしきり見てから、外観を改めて見たり。

                  P1000687.jpg

                  P1000689.jpg





                  シャルトル大聖堂のまん前のカフェ。
                  P1000688.jpg
                  聖堂みながらカフェってなんかスゴい(笑)


                  大聖堂付近の町並みを歩きつつ、ドラッグストアを探す(^_^;
                  可愛いお店がいっぱい…なんだけど、時間的になのか、
                  にぎわってる感じもなく閑散とした町並みでした。カフェはやってないぽいし。

                  P1000656.jpg


                  P1000705.jpg


                  P1000703.jpg


                  P1000702.jpg
                  なんか美味しそうvvv

                  P1000700.jpg

                  もう全てが可愛い!


                  P1000704.jpg


                  P1000707.jpg

                  P1000701.jpg

                  スタイリッシュでステキなインテリアのお店が!
                  P1000709.jpg


                  P1000708.jpg
                  なんかカワイイ♪
                  入りたかったけど、時間も無いしウインドーから眺めるだけ〜〜〜

                  おとぎの国のようなかわいい町並みと、オシャレな商品たち。
                  物色したかったなー。普通にやってる時間帯なら面白そうだったのにね♪


                  結局、ドラッグストアは見つかりました。
                  ほんと小さな対面販売のオバサマがやってる薬屋さんで、
                  スキンケアぐらいの化粧品は置いてました。
                  けどファンデーションってのは無くて、うろうろとしてたら
                  英語分かる?って英語で話しかけられ「ア、リトル」と答えたら
                  おK(^o^)ってニッコリ笑ってマダム(おばあちゃんぽい)が接客してくれて、
                  「ファンデーション」では通用しないぽいので、パウダーと言っても無く。。。
                  ファンデーション塗るようなジェスチャーしたら、クリームを紹介されたので
                  「カラーカラー!」って私。←小学生レベル
                  そしたら、ティント乳液のようなBBクリームのような、
                  色付きのクリームを持って来てくれた。
                  が、色が濃い!! ブロンズ肌か!?て。
                  (私は標準より色白・・・)
                  で、「ライトカラー、プリーズ!」って言ったら、棚の奥の方に
                  ちょっと明るめの色があったよ!!
                  とりあえず何もないよりマシなので、即購入。
                  私の幼稚な単語英語とジェスチャーに嫌な顔せず相手してくれたマダムに感謝!!
                  「サンキュウ!!!」って感激の表情でお礼を言いました♪
                  それに付き合ってくれたEちゃんも(笑)
                  最初に「付き合わなくていいからね」って言ったのですけど
                  なぜか一緒にいてくれました(^_^; うん、心強かった。

                  クリームは17ユーロぐらいだったか。サンプルに乳液も付けてくれた♪
                  とりあえず一安心。
                  私、すっぴんだと顔色血色悪いからファンデ塗らないと病人みたいなのです(-.-;)


                  そうこうしてるうちに雨がやんでました♪
                  で、次は、ツアーについてる夕食タイムです。
                  0

                    フランス1日目-1

                    フランスのシャルル・ド・ゴール空港に到着〜[E:dash]



                    15時過ぎでした。



                    スーツケースが他の国に行ってしまう事もあるので
                    1日分は過ごせる手荷物を持ってくださいと言われましたが、
                    そんなトラブルもなく無事到着(^_^;

                    これから田舎の観光地へ向かうので、まずはトイレタイム〜っと空港のトイレに並ぶ。
                    イタリア行った時は、ミラノ空港のトイレで便座無かった事に驚愕したなあと
                    思い出してたら、、、ここでもまさかの便座なし!!(´Д`)
                    一緒に並んでるツアーのオバサマがたと一緒に、どうするどうするー?[E:sad]って
                    ここで妙に親近感というか連帯感というか(笑)
                    結局、トイレットペーパーを敷いてしましたけど(^_^;
                    便座無しトイレの恐怖再び。

                    そして、1日半も化粧しっぱなしでちょっと化粧直ししようと思いきや、
                    ファンデーションを忘れてる!Σ( ̄口 ̄;;
                    あんなに荷物準備をしたというのに;;

                    添乗員さんに「これから行く観光地の中でファンデーションを買えそうな所ありますか?」
                    と聞いたら、シャルトル大聖堂付近にお店あるけどドラッグストアあったかなあ、と。
                     明日は古城めぐりでそんな店に出くわさないので
                    ココで見つからなければ明後日のパリまで無い、と。


                    いきなりやらかしました;





                    とりあえず出発です。
                    添乗員さんの不手際でバスの乗り場が分からず
                    重いスーツケースを持ったまま空港のエレベータに乗ったり降りたり
                    しばらく歩いて引き返したりと2,3繰り返す(´Д`)
                    しびれを切らしたツアーのおっちゃんが一喝したりしてました。
                    気持ちは分かる・・・



                    やっとバス乗り場来たぁぁぁ



                    車はメルセデスベンツ!
                    運転手はトニーさんという、、、ポルトガル人だったかな。
                    なかなか快適なバス内&運転でした♪


                    で、さっそく第一の観光地ノワール地方へ向かいます♪
                    エッフェル塔を横目で見つつ、田舎の方へ[E:bus]
                    フランス雨多いと聞いてたけど、やっぱりどんより曇り空(T_T)

                    車窓からフランスの風景♪



                    カルフールだv
                    海浜幕張にもあったんだけどね…今はAEONになってます。



                    オリンピックスタジアムだったか。




                    フランス〜って感じにワクワク。


                    そして見えてきたーーー!シャルトル大聖堂(◎_◎;)
                    初めて見るフランスの聖堂に興奮っっ



                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      参加中

                      記事ランキング

                      recent comment

                      • アブダビ空港着。
                        みゅこ
                      • パッチワークシェリーメイグリ
                        えいみ
                      • 念願の、NEWホライズンベイレストラン
                        空美@管理人
                      • 念願の、NEWホライズンベイレストラン
                        えいみ
                      • 7/16香港TDL。ハワイアンミニーちゃんグリ
                        空美
                      • 7/16香港TDL。ハワイアンミニーちゃんグリ
                        モティッチ
                      • 香港旅行1.2日目
                        空美
                      • 香港旅行1.2日目
                        モティッチ
                      • 6/25TDL。七夕グリーティング
                        空美
                      • 6/25TDL。七夕グリーティング
                        えいみ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      recommend